剃毛のデメリット。脱毛ナビ

カミソリでの剃毛のデメリット

 

今回は、脱毛よりも一般的となっている、剃毛に関してのお話となります。

 

剃毛のデメリットをご存知でしょうか?

 

剃毛におけるデメリットを理解した上で正しい脱毛の知識を身につけ処理を行うことが、

大切なお肌を傷めることなくキレイに美しく処理するコツです。

それでは気になる剃毛のデメリットについてお話します。

 

一番初めに思い浮かべるのがやはりお肌に負担をかけてしまうことではないでしょうか?
私自身、お肌はもともと弱い方なので、カミソリで剃毛処理をすることによって何度も何度もお肌を傷つけ、荒れさせてしまいました。
シェーバーやカミソリなどで自己処理をするとお肌が真っ赤になってしまい痒みを伴い腫れてしまいました。
ボディクリームや軟膏などを塗って対処をしましたが、やはり数日は尾をひいたままです。
美しくなる為のムダ毛の処理が、これではかえって台無しです。
しかも、自己処理をする場合はたいてい次の日にデートやイベントごとが控えているものです。
これからのシーズン、肌を露出したり水着になったりする機会が増えると思います。

 

私のように誤った自己処理をしてしまったせいで処理前よりもひどい状態になりかねません。

剃毛をしてしまいお肌がチクチクし痒くなってしまった経験はありませんか?

もともと私達に生えている毛の先端は丸みを帯びています。
このおかげで周囲の皮膚にあたっても刺激がない状態ですが、自己処理をシェーバーあるいはカミソリでさせる方はこの毛を無理やり剃るものですから先端は鋭い状態になってしまいあの嫌なチクチク感や痒みと戦うはめになるのです。